青森県弘前市に住むよっさんが綴る雑記ブログ。自分へのメモ

よさブロ

書評

考えるな!動き出せ!【書評】「すごい効率化」金川顕教著

投稿日:2017年11月9日 更新日:

本書は、自分一人で「働き方改革」が2週間でできるという。「2週間の学びがあなたの一生を変える」そうです。
筆者は、効率化はあくまでも手段であって、それ自体が目的ではないと主張します。

効率化によって生まれた時間を自分のために使うことが大事であると。

効率化は、他人や組織のためにではなく自分自身のためであると。

筆者の言うとおり、効率化によりできた時間を自分のために使う。限られた時間、人生を有意義に過ごすためには、効率化が必要です。

本書には効率化を図るための二週間メニューがたくさん書かれています。詳しくは本書をお読みください。

本書を読んで最も重要で、自分が行動すべきと思ったことは、「考えるより動くこと」、「50%で見切り発車する」です。

実際自分も完璧主義であり、自分の中での100%を目指してしまいます。自分の中での100%は上司や他人にとって100%とは限りません。ほぼ合致することはないでしょう。

50%はできて、どうしようか?ああしようか?と悩むよりも、50%で発車してしまおう、50%で良いんだと。

これまでは80%ぐらいまでは頑張って、あとは上司に判断してもらおうとは思ったことはありますが、50%でいいとなれば、かなりの効率化になります。

確かに自分のなかでの80%が上司や他人にとっての80%であるとは限りません。50%が他人にとっての100%であることも有り得るのです。

たとえ50%だったとしても、軌道修正すればよいのです。考え立ち止まる暇があったら行動する。これが効率化で最も大事なことだと思います。

悩むより動け、そして軌道修正しろ!このことは勉強でも仕事でも、スポーツにも当てはまる普遍的なことなのかもしれません。

もちろん、スタートの方向そのものが間違っていては50%も0%です。ですから、スタートの時点で、正しい方向であるのか全体像の把握は非常に大事です。そのためには結果を求める人との合意が必要です。その上で動き出し、50%でいったん評価を受ける→軌道修正する→・・・→100%にする。このプロセスが大事であるということです。

この記事も50%で出しちゃいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

すごい効率化 [ 金川 顕教 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/11/10時点)

 

よさ風呂記事下




よさ風呂記事下




-書評

Copyright© よさブロ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.