青森県弘前市に住むよっさんが綴る雑記ブログ。自分へのメモ

よさブロ

お笑い テレビ 政治 社会

落語家桂春蝶が不倫!相手に暴力と報道!妻と子供がいるのに

投稿日:

落語家の桂春蝶さんが不倫をし、そればかりか相手にひどい暴力を奮っていると写真週刊誌フライデーが報道しています。

桂春蝶とは

生年月日 1975年1月14日(43歳)

出身地 大阪府吹田市

妻、子あり

 

三代目桂春蝶さんといえば関西地方でテレビやラジオによく出演している人気落語家です。ツイッターなどでは安倍政権の擁護や応援を積極的に展開し、批判するものに対しては攻撃をするいわゆる「ネトウヨ」に分類される人物です。当然ネトウヨにも大人気の落語家です。

フライデー記事の内容

・不倫相手に暴力

・相手女性はバツイチの子持ちのA子さん(40代)

・2人は2008年に出会う。桂春蝶さんはこの時点ですでに妻子あり。

・東京に拠点を移した後に、大阪にマンションを購入。

・関西で仕事のときは、A子さんをマンションに呼び出す。

・A子さんは2015年ころから暴力に悩み始める。

・春蝶さんは気に入らないことがあるとすぐに手を出す。

・戒めとしてA子さんの怪我を写真で撮影するよう強要

・暴力後は必ず優しい言葉をかえ洗脳。

・病院や警察に行くという発想にはならなかった。

フライデーで報道された桂春蝶の暴力の中身

・「うるさいんじゃボケッl」と怒鳴り、髪を掴んで顔面を床に何度も叩きつける

・顔を殴るのは日常茶飯事

・髪を掴んで数時間も引きずり回す

・殺されると思ってA子さんは今年1月に関係を解消し暴力を警察に訴えると相談

・帰ってきた言葉「ヤクザに頼んでお前の子供の手足を切り落として、その動画を送りつける」と脅す。

・それでもA子さんは今年3月に大阪の淀川警察署に暴行の被害届を提出。

・警察沙汰になるとここでようやく、桂春蝶は態度を一変し、謝罪文を書き、慰謝料を払うことで、今年7月、示談。

しかし、その後も言葉巧みにA子さんを呼び出し、再び暴力を振るったということです。

まとめ

ショッキングで、不快な思いになります。どうしようもない方だと思います。

このような方の落語で笑えるのでしょうか。

芸人には珍しく社会的、政治的なことについて語っておられましたが、これで言動にたいする信用はなくなりましたね。

落語家としてもやっていけるのでしょうか。

よさ風呂記事下




よさ風呂記事下




-お笑い, テレビ, 政治, 社会

Copyright© よさブロ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.