青森県弘前市に住むよっさんが綴る雑記ブログ。自分へのメモ

よさブロ

テレビ

まだまだ頑張ってほしい沢田研二さん

投稿日:

Free-Photos / Pixabay

歌手の沢田研二さんがが、さいたまスーパーアリーナでの公演をドタキャンしました。

開催直前に中止した理由は、9000人入ると聞いていた観客が実際には7000人だったことや、客席の一部がつぶされていたことなどがあったことから、自ら中止を決断したそうです。

今回の損害額は4000万円を超えるそうです

沢田研二さんといえば、私とは全然年代が違い、リアルタイムでは聞いていませんでしたが、ユーチューブなどで見て、いい曲だなと思い、覚えてカラオケで歌ったりしています。

カラオケで歌う曲がこちら↓

 

 

時の過ぎゆくままに

 

勝手にしやがれ

 

それにしても、こんなにも損害が出るのにまあよくもキャンセルしたものです。

歌手としてのプライドなのでしょう。

もっと、小さな箱でやればいいのにと思いました。そのほうが客も近いんだし、ファンとの交流にもなりますよね。

タダ券が配られていたという話もありますが、逆に、現在でも7000人も集まられるなんて凄いと思います。

今売れている若いアーティストと言われる人たちで、10年後、20年後、30年後も生き残っている人なんてほぼいないと思います

現在70歳の沢田研二さん、名歌手であり、数々の名曲には変わりないので、これからも頑張ってほしいです。

よさ風呂記事下




よさ風呂記事下




-テレビ

Copyright© よさブロ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.